このエントリーをはてなブックマークに追加

9月

10

全7回『ARの教科書』輪読会 @ cluster. #2

ハッシュタグ :#AR輪読会
募集内容

イベントの説明

『ARの教科書』輪読会について

7月末に発売された『ARの教科書』を対象とした、隔週全7回予定の輪読会です。

各回毎に設定された発表者が用意する補足資料と共に各章を読み進め、議論を交わす場を想定しています。

『ARの教科書』とは

AR(拡張現実感)に興味あるすべての人に必携の書

AR(拡張現実感)の分野で活躍したい人のために 
・原理と実践をバランスよく配置しリファレンスとして統合 
700件近くのAR関連の研究論文を概説 

現実世界にコンピュータで生成された情報を重ね合わせる拡張現実感(AR)とその類似分野である複合現実感(MR),人工現実感(VR)の本格的入門書.ARの基礎分野として,コンピュータビジョン(CV),コンピュータグラフィクス(CG),ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI)などさまざまな基礎分野の情報・知識をバランスよく網羅しリファレンスとして統合させました.細やかな解説や補足情報が加えられており,ARに興味あるすべての人に必携の書です.

ref. https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=91748

輪読会とは

人々が集まって、同じ教科書などの本を読み、その内容について意見を交わすことを意味する語。事前に決められた担当者が、本の内容を訳したりまとめたりしてから、他の参加者が理解できるように発表する形式がとられることも多い。

ref. https://www.weblio.jp/content/輪読会

想定する参加者

本輪読会の対象となる『ARの教科書』を持っている方

スケジュール

日程 登壇者 URL
08/20 第1章 拡張現実感への導入
第2章 ディスプレイ
@ikkou
@morio36
https://cluster.mu/app/rooms/9befbe11-55c0-4efb-8dd2-fdae8b970fca/
09/10 第3章 トラッキング
第4章 拡張現実感のためのコンピュータビジョン
@kohki_nakaji
@liketableteninu
https://cluster.mu/app/rooms/a7f42516-e87d-41b0-849f-543ee76fc922
10/02 第4章 拡張現実感のためのコンピュータビジョン(後半)
第5章 較正と位置合わせ
@liketableteninu
@niryuu
https://cluster.mu/app/rooms/3c15bc0e-013e-449e-8b1f-f4aa47dadb87
10/XX 第6章 視覚的調和 @AmadeusSVX (仮) -
10/XX 第7章 状況適応型可視化
第8章 インタラクション
@kiya_nobuhiko
@AR_Ojisan
-
11/XX 第9章 モデリングと注釈付け
第10章 オーサリング
@machidyo
@WheetTweet
-
11/XX 第11章 誘導支援
第12章 協調作業支援
TBD
@kinkincindy
-
11/XX 第13章 ソフトウェア構造
第14章 未来
TBD
@ok_totti
-

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

森真吾@TIS

森真吾@TISさんが資料をアップしました。

2018/10/09 17:38

ikkou

ikkou さんが 全7回『ARの教科書』輪読会 @ cluster. #2 を公開しました。

2018/08/30 11:56

全7回『ARの教科書』輪読会 @ cluster. #2 を公開しました!

グループ

終了

2018/09/10(月)

19:30
21:30

募集期間
2018/08/30(木) 11:56 〜
2018/09/10(月) 21:30

会場

cluster.

cluster.

管理者